WEBコンサルティング

データ解析

問い合わせや売上に結び付かないWEBサイトには、必ずボトルネックとなる課題があります。Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールを使って、これらの課題を洗い出します。

WEBサイトの改善

アクセス解析ツールなどで突き止めたコンバージョンを阻害する原因について仮説を立て、WEBサイトの改善を行います。PDCAサイクルを回し、目標とするコンバージョン率・CPAを達成するまで続けます。

SEO対策の実施

SEO対策での集客がうまくいかないケースでは、WEBサイトのコンテンツの質が低い場合が大半です。どのようにすればコンテンツの質が上がるのかのノウハウをお客様と共有し、集客に結びつけます。

広告運用の代行

集客をする上では、リスティング広告の出稿も必要です。しかし、漫然と出稿していても費用がかかるだけで、問い合わせや売上に結び付きません。弊社で、毎週の広告レポートをもとに、スピーディに費用対効果の高まる最適化案をご提案します。

WEBコンサルティングの流れ

1WEBサイトの目的の明確化

WEBサイトの目的を、詳しくヒアリングし、共有します。

例えば、

  • 問い合わせを増やす
  • ショップ売り上げを伸ばす
  • アクセス数を伸ばす

など。

2データの解析

アクセス解析・広告レポート・サーチコンソールを確認しながら、目的の達成を妨げている課題を洗い出します。

3施策のご提案

課題解決に結び付く具体的な施策をご提案します。どの施策を採用するのか、ご予算に応じて協議します。

4実施と検証

実施した結果が仮説と異なっていれば、原因を徹底的に追究します。

5改善

そうして蓄積したデータを、その後の改善案に反映することで、施策の精度を高めます。